住まいのコラム

家づくりの本音とコツ

| 第 1 号 |

小さなコトから1歩、1歩。

2013年2月14日 日曜日

 

「さぁ、家をつくろう!

 ・・・と思ってはみたものの、どこから手をつけてよいやら。

期待もするけど、不安も大きくて。」

 

と、Mさん。

家づくりを決心した当時を振り返ってくださいました。
Mさんは、入居して数年たち、井戸のある暮らしを楽しむ
先輩建て主さんです。

 

はじめてメールでご相談いただいたときのことも

「ドキドキして、すっごく勇気が必要でした!」 と。

 

よく覚えてます。
すごく遠慮がちなメールをいただいたので。(^^)

 

Mさんに限らず、
なにも知らずにスタートする方には、
家づくりって不安のカタマリですよね。

 

高さがわからない山、登りはじめるようなものですから。

このコラムでは、まだわからない山の様子を、前もってお伝えしようと思います。
山の高さとか、見える景色とか、爽快さ、とか。そんなことを。

 

わかる言葉で、本音を話します。

週1回更新予定です。よろしくお願いいたします。

 

※このコラムは、住まいづくりの感触を、「ざっくりわかる」ことを目的としています。
注釈は最小限にとどめます。なにより、「ざっくりわかる」 を優先します。

 

koba (一級建築士、住宅ローンアドバイザー、福祉住環境コーディネーター)