住まいのコラム

家づくりの本音とコツ

| 第 49 号 |

木製窓

2020年11月28日 金曜日

木製の窓が好きなんです。

  

木枠の窓越しの風景は、
物語の一場面のように、
何かを語りかけてくれます。

  

外部に木製窓を使おうとすると、
コストがかかるのが難点です。
断熱、防火、雨、防湿など、
一定の性能は満たしたいので。

  

その問題点を一気に
吹き飛ばしてくれるのが
室内窓です。

  

たとえば、リビングと寝室をつなぐ窓なら、
リビングと寝室両方から楽しめます。

  

寝室の窓は、家族の風景を眺めたり、
コミュニケーションをとることもできます。
窓際に小物やグリーンを飾って、
見たい風景をつくれます。

  

リビング側からは、
木製窓そのものがインテリアのアクセントになり、
「外」があるかのような錯覚で、
開放感を与えてくれます。