住まいのコラム

家づくりの本音とコツ

| 第 13 号 |

目線がそろうと心がそろうよ。

2013年8月1日 金曜日

座卓で食事したい。

対面キッチンにあこがれてます。

 

そんなレイアウトを、そのままつくってしまうと

床に座っている座卓の人たちは、

キッチンの人から見下ろされたような状態になります。

ちょっと落ち着きませんよね。

 

目線がそろうというのは大変重要なこと。

会話もはずみます。

子供と話すとき、大人がかがんで

目の高さを合わせて話をすると

心の距離がぐっと近づくでしょ。

あれと同じです。

 

動画では、座卓部分を小上がりにして

解決する方法をご紹介しています。

 

逆にキッチンの床を下げ

目線を合わせる方法もあります。

カフェやバーなどではこちらの解決方法が

多い感じがしますね。

 

ではでは。

3分弱の動画です。

お楽しみいただければ幸いです。