住まいのコラム

家づくりの本音とコツ

| 第 10 号 |

デコボコだと高くつく?

2013年7月25日 水曜日

こんにちは。

見積もりのナゾ、解明してみようシリーズ

第一弾 「デコボコな建物編」です。

 

「建物はデコボコすると高くなるよ」っていわれます。

なぜでしょうね?

 

角ができるから?

もちろんそれもあるでしょうね。

手間がかかったり

特別な材料が必要になったりしますから。

 

それに加えて大きいのが

壁の面積が増える。ということなんです。

同じ広さの建物をつくるのに材料がたくさん必要ってこと。

 

同単価の材料を使って、

同面積の建物をつくるのに

何十万円も違う。なんてこと・・・あるんです。

 

一番効率がいいのは、正方形の建物。

コストパフォーマンスの高い建物を目指すなら

正方形が目標です。

 

今回のコラムも動画付きです。

ざっくり解説した 3分43秒の動画、

ぜひご覧くださいませ。

 

 

 

koba (一級建築士、住宅ローンアドバイザー、福祉住環境コーディネーター)